ホーム

<最近の投稿>

特別養護老人ホームの支援活動

7月26日は、岡山県内の山奥にある特別養護老人ホームでボランティア活動。現場は、川が氾濫し1階が水没。利用者の98%が要介護2以上という状況で、その場にいたスタッフが必死で2階へ運び上げ、全員無事救助されたという「キセキのホーム」。30名以上のボランティアが浸水で汚れた家財や道具を、炎天下の中で清掃しました。クラッシュのスタッフが現場のリーダーを務めました。韓国オンヌリ教会&日本人混成チームは岡山真備町での作業でした。

(もっとたくさんの写真と活動のレポートはフェースブックに載せています。)

呉の音戸地区の土砂災害

呉ボランティアセンターが呉/音戸地区の視察に行ってきました。今回の土砂災害の凄まじさが伝わる場所です。ここはボランティアの力だけではどうすることもできない地域の一つですね。

主の助けが注がれますようお祈りください。

Kurashiki submerged

西日本豪雨被害のためにお祈りください

九州北部、中国、四国、近畿、東海の広範囲にわたって集中豪雨による甚大な被害が出ています。
被災された皆さまに神さまの励ましと慰めがありますようお祈り申し上げます。
被災地の方々に安全と安心、慰めが届けられますようお祈りください。
クラッシュジャパンでは情報を集め、その他のキリスト教支援団体とともに支援活動に向けて動いていきます。
神さまの知恵と導きが与えられますようお祈りください。

クラッシュジャパンの支援のために寄付をお願い申し上げます。寄付方法につていの詳細情報はこちらのページをご覧ください。

産経ニュースの記事

日本経済新聞の記事

<フェイスブックより…>

CRASH Japan sent three volunteers to Kurashiki (Okayama Christian Disaster Relief Center). They are working for the survivors now. Photos were taken at "debriefing" of the day in the evening. After the debriefing the volunteers from all over Japan had dinner together and fellowship in Christ.

クラッシュジャパンは今週も倉敷の岡山キリスト災害支援室にボランティアを派遣して、活動を続けています。

ボランティア活動が終わった後には、ディブリーフィングを行います。1日の仕事を振り返り、感謝と課題を分かち合います。その後は一緒に夕食を食べて、交流の時です。仙台、福島、大阪、石川、ブラジル、熊本、東京など色々な地域から集まったクリスチャンが楽しい時間を過ごします。
... See MoreSee Less

4 days ago  ·  

View on Facebook

Volunteers are cleaning up the Akitsu Christian church.

キリスト教会・広島災害対策室・呉ボランティアセンター
先週から安芸津の泥出しが着々と進みました!お祈りとご奉仕、本当に感謝いたします!
... See MoreSee Less

2 weeks ago  ·  

View on Facebook

A video that shows what some of the volunteer work is like. It's not easy, but it's worthwhile. If you are in Japan, please consider volunteering - the largest Christian effort is currently in Kurashiki, Okayama, and more volunteers are needed. If you are farther away, please consider donating. crashjapan.com

Samaritan's Purse Canada
Samaritan's Purse is in Japan to help as they recover from the worst weather-related disaster in over 20 years... sampur.se/Japan
... See MoreSee Less

2 weeks ago  ·  

View on Facebook