ホーム

<最近の投稿>

特別養護老人ホームの支援活動

7月26日は、岡山県内の山奥にある特別養護老人ホームでボランティア活動。現場は、川が氾濫し1階が水没。利用者の98%が要介護2以上という状況で、その場にいたスタッフが必死で2階へ運び上げ、全員無事救助されたという「キセキのホーム」。30名以上のボランティアが浸水で汚れた家財や道具を、炎天下の中で清掃しました。クラッシュのスタッフが現場のリーダーを務めました。韓国オンヌリ教会&日本人混成チームは岡山真備町での作業でした。

(もっとたくさんの写真と活動のレポートはフェースブックに載せています。)

呉の音戸地区の土砂災害

呉ボランティアセンターが呉/音戸地区の視察に行ってきました。今回の土砂災害の凄まじさが伝わる場所です。ここはボランティアの力だけではどうすることもできない地域の一つですね。

主の助けが注がれますようお祈りください。

Kurashiki submerged

西日本豪雨被害のためにお祈りください

九州北部、中国、四国、近畿、東海の広範囲にわたって集中豪雨による甚大な被害が出ています。
被災された皆さまに神さまの励ましと慰めがありますようお祈り申し上げます。
被災地の方々に安全と安心、慰めが届けられますようお祈りください。
クラッシュジャパンでは情報を集め、その他のキリスト教支援団体とともに支援活動に向けて動いていきます。
神さまの知恵と導きが与えられますようお祈りください。

クラッシュジャパンの支援のために寄付をお願い申し上げます。寄付方法につていの詳細情報はこちらのページをご覧ください。

産経ニュースの記事

日本経済新聞の記事

<フェイスブックより…>

13th(Fri) Our team visited a house to get rid of dirts in their yard.

2019年11月13日(金)

九キ災嬉野センター(嬉野キリスト教会)での ミーティングの後、金立町に出発。地域に近づくと、遠くから山の中腹に金刀比羅神宮が見えてくる。川の写真にあるように、上流の河川が決壊し、土砂が直ぐ下の道の両側の複数の家屋と庭に流れ込んでいた。

早速Aさん宅にての作業が始まる。土砂をスコップでとり、一輪車に乗せ、それをトラックに載せ、土砂置き場まで移動し、降ろす作業を繰り返す。初日の作業は10:30から15:00まで。社協のボランティア10数人も本日からこの地域に入っていた。
... See MoreSee Less

1 day ago  ·  

View on Facebook

台風の影響で、停電や断水、通信障害の被害の大きかった千葉県南房総地区にある諸教会を、日本福音同盟(JEA)援助協力委員会の村上委員長とCJの理事2名で訪問。訪問時は停電は解消していましたが、大変な状況の中で、先生方には被災時のお話を分かち合って頂きました。最後に今後の復旧の為に祈りの時をもたせて頂きました。
 訪問教会(順番に)は、1、インマヌエル木更津キリスト教会(宮崎聖輝師・和子師)、2、インマヌエル館山キリスト教会(斎藤園子師・義信師)、3、日本同盟基督教団館山教会(李京奭師)、4、館山聖アンデレ教会(聖公会:吉川智之司祭ーご不在で司祭夫人にお話しを聞かせて頂く)、日本ホーリネス教団袖ヶ浦キリスト教会(盧俊煥師)。
 東京電力の報告にあるように、停電復旧まではまだ時間を要します。ライフライン(特に電気)は、いのちに関わる事柄ですので、一日も早い回復と、被災された方々の日々の生活の支えを、お祈り申し上げます。
... See MoreSee Less

2 days ago  ·  

View on Facebook

Report on 12th Sep. about Disastef Relief activity in Saga Prefecture.Prayers and volunteers are appreciated.
9月12日の佐賀の様子を報告します。
Volunteer application page information is at the bottom.
また、ボランティア募集の情報が下の方にあります。ご覧ください。

また、関東での被災状況の情報を集めております。メッセンジャーでご連絡くだされば感謝です。
If you have any information or having affected by Typhoon this past week in Kanto area, please let us know.

お祈りとご支援に感謝申し上げます。
Thank you for your prayer and support.

2019年9月12日
佐賀ボランティアセンター
ボランティアセンター作業開始3日目

午後、嬉野ベースの藤野師、九キ災とともに、佐賀司牧会に参加いたしました。

司牧会の牧師先生方とともに、佐賀の被害の回復、佐賀県のネットワークについて、武雄の教会について祈りました。

また、佐賀の金立の土砂災害への支援についても祈りました。多くのボランティアが必要です。

ボランティアの募集要項は、こちら(https://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto/blank-12)から申請することができます。是非ご参加ください。
You can apply for the volunteer work from the link above.

また、お車でお越しの方は、事前に高速道路無料措置化の所定の用紙をダウンロードすることをおすすめします。九キ災嬉野ベースでの働きを終えられたあと、社会福祉協議会で作業をされれば、高速道路無料措置化の手続きをすることが出来ます。帰りの道は行きと同じである必要がありますが、ぜひご検討ください。

その他の支援参加もできます。九キ災の嬉野ベースについてのページをご覧ください。

皆さまのお祈りとご支援に感謝申し上げます!
... See MoreSee Less

2 days ago  ·  

View on Facebook