ホーム

<最近の投稿>

2017年7月の九州豪雨に対するボランティア募集について

2017年7月の九州豪雨に対する活動:

クラッシュジャパンでは 九州キリスト災害支援センター と連携しながら、九州北部豪雨被害の支援活動のためボランティア派遣に協力しています。

福岡・大分でのボランティア希望の方は、九州キリスト災害支援センター・日田ベースまでご連絡ください。

九州キリスト災害支援センターは今回の豪雨災害に対し大分県日田市にベースを立ち上げ、被災地支援を行うことに決定いたしました。それに伴い、ボランティアの募集をさせていただきます。

これから、日田福音キリスト教会:竹崎牧師をディレクターとし、日田市、福岡県朝倉市、東峰村など被災した地域の支援に入ります。

福岡県杷木町の被害

福岡県杷木町の被害

下記に日田ベースの情報を記載致します。

○住所:
大分県日田市竹田新町3-17
○ボランティア登録方法:
下記サイトからの申込み
http://kyusyuchristdrc.wix.com/kumamoto

または、下記連絡先にてお問い合わせ下さい。
○連絡先:
080-3997-3255
kcdrc.hita@gmail.com

熊本地震から一年

熊本地震から一年が過ぎた今日、クラッシュジャパンでは被災地のための祈りの時を持ち、今後の活動計画のためのスタッフミーティングを行いました。
クラッシュジャパンではこれからもボランティア・チャプレンの派遣、そして被災された方々のみならず、現地での支援に従事される方々の心のケアの活動など、さまざまな支援活動を続けてまいります。どうぞお祈り、ご支援ください。

<フェイスブックより…>

2月18日(金)半年ぶりに秋田を再訪した。  2019年以来の実際の再会が叶ったという秋田伝道協力会にまず出席。会場は、昨年夏の豪雨被害後に修繕がなされた秋田中央キリスト教会の会堂で、5名の牧師方が集まった。 このネットワークは、秋田市とその近隣の市にある20弱の教会の繋がりで、昨年夏秋田中央キリスト教会会堂と牧師館が被災した際には、猛暑の中、さまざまな牧師、信徒方が作業に駆けつけていたことを思い出す。 出席された牧師方に私は、「能登ヘルプ」ができた経緯と現在の動きを紹介し、その後質疑応答の時を持った。まるで秋田伝道協力会の再発足式に立ち合ったような感じがした。 その後、牧師館を牧師方と訪問、見学した。見違えるようになった一階を見てうれしく思った。 18日(日)には、秋田中央キリスト教会にて礼拝。神の計画と愛に改めて一同で感謝しながら礼拝する恵みにあずかれて感謝だった。永井敏夫 ... See MoreSee Less
View on Facebook
1月28日(日)、念願の浜松ホーリネス教会を訪問し礼拝する機会を得ました。礼拝後の報告の時間に日頃の支援に感謝して、クラッシュジャパンから感謝状をお渡ししました。 この教会は、毎月の第二主日にクラッシュジャパン宛てに献金をささげてくださっています。(今月のみ第四主日である1月28日に) 今回は、能登半島地震の被災者方を覚えての献金も受付にて募っておられました。 継続した祈りと献げものが互いに深く繋がっていることを改めて気づかされた一日でした。 (記:永井敏夫) ... See MoreSee Less
View on Facebook
【首都圏教会防災ネットワークー報告】  杉並・中野・練馬キリスト者防災ネットワーク(通称SNNネットワーク)のミーティングに出席した。ミーティングの場所は持ち回りで、今回はイムマヌエル富士見台キリスト教会。 ミーティングでは、設立趣意書を確認し、出席者たちそれぞれで、地域教会にネットワーク作りへの協力を呼びかけていくことになった。 SNNネットワークでは、4月半ばに、防災ネットワークについて講演やパネルセッションをと計画しつつある。 また能登半島地震被災者の方々、支援活動の紹介もなされ、祈った。(1月19日)永井敏夫【支援のお願い】献金で支援活動を支えて下さる場合。 ※能登地震の支援の場合は「能登指定」とご記入下さい。 「能登ヘルプ」を通じて、被災者支援、心のケア支援を計画しています。ゆうちょ■郵振替 00110ー3-290907  ■ゆうちょ銀行【記号】10070 【番号】52873831●他金融機関からの振込【店名】〇〇八(ゼロゼロハチ)【普通】 口座番号 5287383 ... See MoreSee Less
View on Facebook