ホーム

<最近の投稿>

日田ベースへの派遣

クラッシュジャパンでは2名のボランティアを九州キリスト災害支援センター・日田ベースに派遣しました。一人は九キ災のボランティアチームと一緒に朝倉市杷木町で泥だしや瓦礫の片づけ作業を行いました。

本日も34度の猛暑日で、ボランティアの方々は熱中症にならないよう気をつけながら被災者の方々と一緒に片づけを行ないました。

もう一名は災害対応チャプレンとして奉仕をし、避難所となっている杷木中学校に行って、被災者の方々への傾聴を行ないました。一人の女性の方から、濁流が自宅に押し寄せて、流れ込んできた時の恐怖を話してくださいました。このような心のケア、傾聴の必要も現地では多くあります。

クラッシュジャパンでは、今後もチャプレンや訓練を受けたボランティアを日田ベース派遣していきます。皆さまのお祈りと献金によるご協力をお願い申し上げます。

2017年7月の九州豪雨に対するボランティア募集について

2017年7月の九州豪雨に対する活動:

クラッシュジャパンでは 九州キリスト災害支援センター と連携しながら、九州北部豪雨被害の支援活動のためボランティア派遣に協力しています。

福岡・大分でのボランティア希望の方は、九州キリスト災害支援センター・日田ベースまでご連絡ください。

九州キリスト災害支援センターは今回の豪雨災害に対し大分県日田市にベースを立ち上げ、被災地支援を行うことに決定いたしました。それに伴い、ボランティアの募集をさせていただきます。

これから、日田福音キリスト教会:竹崎牧師をディレクターとし、日田市、福岡県朝倉市、東峰村など被災した地域の支援に入ります。

福岡県杷木町の被害

福岡県杷木町の被害

下記に日田ベースの情報を記載致します。

○住所:
大分県日田市竹田新町3-17
○ボランティア登録方法:
下記サイトからの申込み
http://kyusyuchristdrc.wix.com/kumamoto

または、下記連絡先にてお問い合わせ下さい。
○連絡先:
080-3997-3255
kcdrc.hita@gmail.com

<フェイスブックより…>

Unable to display Facebook posts.
Show error

Error: (#4) Application request limit reached
Type: OAuthException
Code: 4
Please refer to our Error Message Reference.