熊本県に大きな地震

東京新聞に熊本地震の記事諸メディアで報道されていますように、4月14日(木)熊本県でマグニチュード6.5という非常に大きな地震がありました。亡くなった方々が9人、50名以上の方々が重症で、4万人を超える方々が避難されています。

⭐︎以下、町田教会防災ネットワークFB記載事項からの転用です。

「熊本東聖書キリスト教会(豊世牧師)の会堂兼自宅、全壊です。 娘さんは一時閉じ込められていましたが、無事救出され、病院で加療中です。牧師家族は仲間の教会(熊本北聖書キリスト教会・永野役員代表)にて滞在予定。鹿本キリスト教会(原口泉牧師)は大きな被害ありませんでした。」

クラッシュジャパンでは、被災された方々を覚え、みなさんに以下のお願いを致します。

お祈りのお願い

  • 被災された方々、悲しみの中にいる方々を、イエスさまがあわれんでくださるように。
  • 必要な助けが速く届きますように。

献金のお願い

献金の方法の詳細には:http://crashjapan.com/ja/shien/

ボランティア登録

  • クラッシュジャパンとして、ボランティア募集(内容は、現地教会とのコンタクト後、決定していきます)を始めます。ボランティアへの思いがある方は、以下のフォームでまずご登録ごください。

*備考:現地教会とコンタクトをし、必要なニーズを伺い、ボランティアの募集、派遣できるように努力する予定です。しかし、期日、内容など、必ずしもみなさんのお考え、ご予定に沿わない場合があるかもしれないことを、予めご承知おきください。

氏名*:
ローマ字:

性別*:
生年月日*:

携帯電話:
固定電話:

メールアドレス*:

*:
郵便番号*:
住所*:

教会*:
    牧師/代表*:
    連絡先(電話かメール)*:

ボランティアできる期間*: から まで

話せる言語: 日本語英語

以前CRASHでボランティアしたことがある

経験/手腕:

3.11 ラジオ出演のお知らせ

明日、3/11(金)の10:00からオンエアされるbayfm「SKYGATE TRAVELLIN GROOVE」にクラッシュ・ジャパンの元スタッフが出演します!
「あれから5年。これまで、そしてこれから」と題し、
東日本大震災発生から現在までの様々な「震災に対する動き」について紹介される中で、海外ボランティアの視点からの東日本大震災について、電話での生インタビューがオンエアされます。
ぜひお聞きください。

心のケアトレーニングセミナー

心のケアトレーニングセミナー
日時 2月8日(月)10:30am-12:30pm
場所 東久留米市・松川プレイス ハーベストホール
参加費 500円
来週2月8日(月)3回目のサバイバー(被災者)ケアのトレーニングセミナーが開催されます。心のケア・コーディネーターの郭ヘレンさんがリードしてくださいます。
時間の許される方は、ぜひ、お集まりください。

「災害対応チャプレン養成コース」

2月に行われる「災害対応チャプレン養成コース」のご案内です。詳しくは以下のチラシをご覧下さい。

まだ部分参加の枠は多くあります。会場は100名は収容できます。どなたでもご参加できます。お時間のご都合のつく方々にも部分参加を願っております。部分参加は研修費のみの支払いとなります。1回3000円、2回以上5000円です。当日参加でもいいのですが、できれば、メール(info@drcnet.jp)で参加の旨をDRCネットまでご連絡いただけると人数の把握にとても助かります。

1チャプレンシーセミナー

被災者ケアセミナーを開催します

被災者ケアセミナーを開催します。
日時 2015年11月9日(月)午前10時半ー午後12時半
場所 ハーベストホール(CAJ隣り 松川プレイス内)
〒203‐0013 東京都東久留米市新川町1-2-12
(西武池袋線・東久留米駅から徒歩3分)
講師 郭ヘレンさん
クラッシュ・ジャパンでは9月から常総市への心のケア支援活動を続けています。心のケアボランティアのためにぜひ、被災者ケアセミナーに参加しませんか。
セミナーの後には、11月24日(火)に行われる常総市でのボランティア活動の説明をします。
被災地支援、ボランティア活動に関心のある方、心のケアに関心のある方はふるってご参加ください!
心からお待ちしております。