ホーム

<最近の投稿>

オアシスライフケア

東日本大震災から五年目に入ろうとしています。クラッシュジャパンでは、宮城県内での緊急支援活動の際に森郷キャンプ場をベースとして使用させて頂きました。国内外からのボランティアのみなさんが、宿泊し、祈り、賛美した施設です。この施設の現状が、以下のオアシスライフケアの活動レポートに記されています。続けてお祈りください。

http://oasislifecare.org/report/repo15.pdf

震災から間もなく五年です。このレポートを通して、被災地および私共の現状と今後の取り組みについてご理解いただき、引き続きのご関心・ご支援をお寄せいただけましたら幸いです。

被災地を覚え続けてくださる皆様の上に、神様からの豊かな恵みと祝福がありますように・・・。
オアシスライフケア

心のケアトレーニングセミナー

心のケアトレーニングセミナー
日時 2月8日(月)10:30am-12:30pm
場所 東久留米市・松川プレイス ハーベストホール
参加費 500円
来週2月8日(月)3回目のサバイバー(被災者)ケアのトレーニングセミナーが開催されます。心のケア・コーディネーターの郭ヘレンさんがリードしてくださいます。
時間の許される方は、ぜひ、お集まりください。

「災害対応チャプレン養成コース」

2月に行われる「災害対応チャプレン養成コース」のご案内です。詳しくは以下のチラシをご覧下さい。

まだ部分参加の枠は多くあります。会場は100名は収容できます。どなたでもご参加できます。お時間のご都合のつく方々にも部分参加を願っております。部分参加は研修費のみの支払いとなります。1回3000円、2回以上5000円です。当日参加でもいいのですが、できれば、メール(info@drcnet.jp)で参加の旨をDRCネットまでご連絡いただけると人数の把握にとても助かります。

1チャプレンシーセミナー

台風18号被害 公民館でのモバイルカフェ支援活動

joso11:24-4

11月24日(火)クラッシュ・ジャパンは、心のケアのために常総市・三坂新田地区にボランティアチームを派遣しました。
地区の中下(なかしも)公民館でモバイルカフェを開きました。

この地域は、9月の洪水で床上浸水の大きな被害の出た場所です。今でも、泥や洪水の爪痕が残っています。

地元の方々をお迎えして、午後1時から3時半まで、おしるこ、コーヒー、紅茶を提供しました。私たちの中心的な目的は、心のケアです。地域の方々が「ゆっくりお話しできました」「リラックスしました」と言ってくださり、本当に嬉しかったです。

被災から2カ月半が経過しましたが、現実は本当に大変です。これからもっと心のケアが必要であると実感しました。

クラッシュ・ジャパンの働きを覚えて、お祈りと経済的な支援を宜しくお願い申し上げます。

joso11:24-3 joso11:24-1

<フェイスブックより…>

昨年の台風で大きな被害があった岩泉で奉仕しているバークナー先生からのリクエストです。

岩泉・北三陸キリスト教会では被災者の方々にカーテンを配布したいと願っておられ、カーテンを送ってほしいそうです。また12月クリスマスには被災者の方々へのプレゼントを集めておられるそうです。

詳しい情報は、DAWNDB1@hotmail.comまでご連絡ください。
カーテンの送付先は

〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉村木76 です。

 岩泉での台風被害から約1年となりますが、まだまだ復興に時間がかかります。北三陸キリスト教会のボランティアセンターも時々、ボランティアの手が必要とのことです(特に9月、10月、12月)。この時期のボランティアが可能の方は、上記の連絡先(バークナー先生宛)に連絡してください。ボランティアの数週間前に連絡してもらえると助かるそうです。

宜しくお願い致します。
... See MoreSee Less

3 days ago  ·  

View on Facebook

CRASH Japan’s Psychological and Spiritual Care is going to present "Science Fes" in Kumamoto on August7th and 10th. Please pray for this event that children and family in Kumamoto, who are still struggling after the earthquake, are going to be encouraged and empowered! We also sincerely request for your financial support for this event. CRASH Japan keeps working for children and family in Kumamoto.
クラッシュジャパンでは、8月に熊本でサイエンスフェスタを開催いたします。熊本の子どもたちと家族に元気を与えることができるため、どうぞお祈りとご支援をお願いいたします。
... See MoreSee Less

4 days ago  ·  

View on Facebook

7月21日、クラッシュジャパン心のケアは、福島県いわき市にある「ならは仮設住宅」でカフェを開きます。未だ、仮設住宅で過ごしておられる方々に、少しでも安らぐひとときが与えられるようお祈りください。今後もいわき市での支援を進めていきますので、お祈りとご支援をよろしくお願いいたします。

On July 21, Crash Japan Psychological and Spiritual Care team will visit Iwaki-city in Fukushima and have fellowship time with people who remain in temporary housing. In Iwaki city, there are still many who were forced to leave their home due to the nuclear power accident and have nowhere to go. Please pray that we may give them some comfort.
... See MoreSee Less

6 days ago  ·  

View on Facebook