ホーム

<最近の投稿>

熊本地震から一年

熊本地震から一年が過ぎた今日、クラッシュジャパンでは被災地のための祈りの時を持ち、今後の活動計画のためのスタッフミーティングを行いました。
クラッシュジャパンではこれからもボランティア・チャプレンの派遣、そして被災された方々のみならず、現地での支援に従事される方々の心のケアの活動など、さまざまな支援活動を続けてまいります。どうぞお祈り、ご支援ください。

3.11

「Hope」
3.11 私たちは忘れません。
CRASH Japan

<講演会のお知らせ>

<講演会のお知らせ>
「傾聴から対話へ~危機から希望への架け橋」
3月18日(土)10:00-12:00 お茶の水クリスチャンセンター411号室にて

<フェイスブックより…>

スフィアハンドブック2018の日本語版公開📖✨

🌟日本語版はURLをクリック👉 bit.ly/31ZIfWg🌟

スフィア・ハンドブックとは、人道支援の現場で活動するNGOが最低限守らなければならない指標です。

災害や紛争等で避難生活を余儀なくされた人びとやコミュニティへの支援において、一人ひとりの被災者の権利や災害等の特徴を踏まえた活動を行えるようになるために、ぜひご活用ください。

🌟詳細はクリック👉 jqan.info/documents/sphere_handbook/🌟

#SphereHandbook #スフィアハンドブック #人道支援 #人道憲章 #翻訳 #英語 #日本語 #出版 #本 #公開 #災害支援 #紛争支援 #国際協力 #国際貢献 #スタンダード
... See MoreSee Less

6 days ago  ·  

View on Facebook

【千葉台風15災害支援報告】10/2 
今日は朝から終日、館山市郊外にある「かにた婦人の村」にて9名で、倒木や草刈などの奉仕に従事。昨晩、アメリカ・オレゴンから来日したJapanese International Baptist Churchの4名に加え、新潟から一般参加した方、東京の柏木教会の長老、広島呉から内山理事も合流し、約3万坪の広さをほこる自然豊かな施設内で、汗ばむ陽気の中共に時間を共有しました。東京から取材で、クリスチャン新聞の高橋記者、日本CGNTVの千葉記者と吉村カメラマンも来られていました。 
 この施設は1965年、深津牧師の志によって始められ、55年の月日を経た今も、後世にその歩みと歴史を伝え続ける必要性のある、重要な場所でした。高齢者宅では、まだまだ助けの手を必要としている大勢の方々がおられます。
... See MoreSee Less

2 weeks ago  ·  

View on Facebook