ホーム

<最近の投稿>

常総市水害の支援活動ボランティア募集

クラッシュ・ジャパンは国内の諸災害時にボランティアを募り、助けが必要な方々にボランティアを派遣し、災害地域の教会、諸団体と協力して活動しています。現在、クラッシュ・ジャパンでは活動の縮小に伴い、被災者の心のケアに特化した支援活動を行っています。9月の台風18号で被災された方々への支援として、泥だしや清掃などのボランティアは社会福祉協議会での情報提供をウェブ上で行ってきました。
今回、不思議な主の導きにより、「グレイス・シティー・リリーフ」というクリスチャン支援団体とつながることができました。グレイス・シティー・リリーフは泥出しや家屋の片付けなどの活動にボランティアを募集し、派遣しています。クラッシュ・ジャパンではグレイス・シティー・リリーフと協力関係を持ち、情報共有をすることになりました。泥出しや家屋の片付けなどのボランティア活動に重荷がある方は、以下の情報をご参考にしてください。

常総市水害支援活動ボランティア募集

10月17日 常総市にてモバイルカフェ支援(あすなろの里)

asunaro1 asunaro3

本日10月17日(土)11:00am-16:00pm クラッシュ・ジャパンはボランティアチームを常総市に派遣しました。

本日は、水海道あすなろの里でモバイルカフェを行いました。またひたちなか市の勝田聖書教会の吉永輝次先生のチームも足湯とハンドマッサージを提供してくださいました。
あすなろの里は現在、200名の方々が避難生活を送っておられます。(半数の方々は、日中、ご自宅に帰って後片付けに追われているそうです。)私たちは、避難所におられる方々に、クレープ、ホット・コーヒー、紅茶、日本茶などを提供し、ハンドマッサージや傾聴もさせていただきました。

家や財産を流されてしまって、困難の中にいる方々の声を聴き、温かい飲み物やスイーツで励ましを届けることができました。またたくさんの方々が愛を込めて焼き菓子を持ってきてくださいましたので、それも被災者の方々に届けることができました。

まだまだ支援が届いていない地域、とても大きな困難に直面しておられる被災者の方々がいらっしゃいます。クラッシュ・ジャパンはそのような人たちのところに行って、キリストの愛を目に見える形で届けることができるようにと祈りながら、これからも支援活動(心のケアを中心に)を続けてまいります。

どうぞクラッシュ・ジャパンの働きのために祈りください。

焼き菓子のご支援

焼き菓子支援

10月17日土曜日、再び常総市の避難所にてモバイルカフェでの支援活動を行います。
今回もたくさんの方々から焼き菓子のご支援をいただきました。
皆様のお気持ちと共に行ってまいります!
不自由な生活を送っていらっしゃる被災者の方々に、ひとときの安らぎを届けることができますようにお祈りください。

The CRASH-Army

crash-army

救世軍の方から10月2日に一緒にボランティア活動をしたときの記念写真をいただきました。

The CRASH-Armyになってますが、普通に読むと救世軍がクラッシュしてしまったように聞こえてしまいますね…。

CRASHはちなみにCrashではなく、Christian Relief Assistance Support Hopeの頭文字を組み合わせた名前です。(サウンドだけだと誤解されるんですよね)

<フェイスブックより…>

(English below)
今日は館山ベースにて、地元の団体の皆さんと共に、今後の活動計画について重要で、有意義な意見交換と話し合いが出来ました。広島からは、キリスト教会広島災害対策室からメンバーの方々が、夜通し運転して朝9時の会合に出席され、その日の15時に広島に向けて帰られるまで、あらゆるサポートをして下さいました。被災地では、家屋内のカビ問題が大変深刻で、消毒処置をする為には、乾燥が大前提です。その為には、屋根の雨漏りを止め、応急処置のブルーシートから、もっとしっかりとした作業が必要です。被災者の方々が安心して暮らせるようになる為の、屋根修復プロジェクトが動こうとしています。
Today at the Tateyama Base (where relief work after the previous typhoon had already been going on for a month), CRASH and many other Christian groups gathered to plan relief efforts going forward. We were able to have a productive exchange of opinions. Members of the Hiroshima Church Disaster Response network even drove all night the previous night to attend the meeting as well as bring a vanload of supplies. A big problem is mold inside houses, but before disinfectant can be applied, the buildings need to dry out, so we decided to focus on roof repair (not just tarps, although of course those are needed).
... See MoreSee Less

2 days ago  ·  

View on Facebook

【川越キングス・ガーデン復旧ボラセン(仮)ー開設】
本日、片岡正雄理事長を責任者として
(仮称)川越キングス・ガーデン復旧ボランティアセンターを開設しました。
現在、電話回線が不通のためボランティアご希望の方は下記の電話番号にお願いいたします。
090ー2909ー1201
担当 河 成海(ハ ソンヘ)今回の水害に際しまして、皆様の心暖まるお祈りとご支援に心より感謝申し上げます。
本日、片岡正雄理事長を責任者として
(仮称)川越キングス・ガーデン復旧ボランティアセンターを開設しました。
(10月17日13時現在、川越KGにて直接のボランティア募集は停止ししております。またFB、メッセンジャー等での受け付けはおこなっておりませんのでご了承ください。)
今後のボランティア情報については、決まり次第、アップいたします。

なお、ボランティアご希望の方は地元の社会福祉協議会にてボランティア保険にご加入の上ご参加ください。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
... See MoreSee Less

3 days ago  ·  

View on Facebook