ホーム

<最近の投稿>

常総市水害の支援活動ボランティア募集

クラッシュ・ジャパンは国内の諸災害時にボランティアを募り、助けが必要な方々にボランティアを派遣し、災害地域の教会、諸団体と協力して活動しています。現在、クラッシュ・ジャパンでは活動の縮小に伴い、被災者の心のケアに特化した支援活動を行っています。9月の台風18号で被災された方々への支援として、泥だしや清掃などのボランティアは社会福祉協議会での情報提供をウェブ上で行ってきました。
今回、不思議な主の導きにより、「グレイス・シティー・リリーフ」というクリスチャン支援団体とつながることができました。グレイス・シティー・リリーフは泥出しや家屋の片付けなどの活動にボランティアを募集し、派遣しています。クラッシュ・ジャパンではグレイス・シティー・リリーフと協力関係を持ち、情報共有をすることになりました。泥出しや家屋の片付けなどのボランティア活動に重荷がある方は、以下の情報をご参考にしてください。

常総市水害支援活動ボランティア募集

10月17日 常総市にてモバイルカフェ支援(あすなろの里)

asunaro1 asunaro3

本日10月17日(土)11:00am-16:00pm クラッシュ・ジャパンはボランティアチームを常総市に派遣しました。

本日は、水海道あすなろの里でモバイルカフェを行いました。またひたちなか市の勝田聖書教会の吉永輝次先生のチームも足湯とハンドマッサージを提供してくださいました。
あすなろの里は現在、200名の方々が避難生活を送っておられます。(半数の方々は、日中、ご自宅に帰って後片付けに追われているそうです。)私たちは、避難所におられる方々に、クレープ、ホット・コーヒー、紅茶、日本茶などを提供し、ハンドマッサージや傾聴もさせていただきました。

家や財産を流されてしまって、困難の中にいる方々の声を聴き、温かい飲み物やスイーツで励ましを届けることができました。またたくさんの方々が愛を込めて焼き菓子を持ってきてくださいましたので、それも被災者の方々に届けることができました。

まだまだ支援が届いていない地域、とても大きな困難に直面しておられる被災者の方々がいらっしゃいます。クラッシュ・ジャパンはそのような人たちのところに行って、キリストの愛を目に見える形で届けることができるようにと祈りながら、これからも支援活動(心のケアを中心に)を続けてまいります。

どうぞクラッシュ・ジャパンの働きのために祈りください。

焼き菓子のご支援

焼き菓子支援

10月17日土曜日、再び常総市の避難所にてモバイルカフェでの支援活動を行います。
今回もたくさんの方々から焼き菓子のご支援をいただきました。
皆様のお気持ちと共に行ってまいります!
不自由な生活を送っていらっしゃる被災者の方々に、ひとときの安らぎを届けることができますようにお祈りください。

The CRASH-Army

crash-army

救世軍の方から10月2日に一緒にボランティア活動をしたときの記念写真をいただきました。

The CRASH-Armyになってますが、普通に読むと救世軍がクラッシュしてしまったように聞こえてしまいますね…。

CRASHはちなみにCrashではなく、Christian Relief Assistance Support Hopeの頭文字を組み合わせた名前です。(サウンドだけだと誤解されるんですよね)

<フェイスブックより…>

A CRASH initial volunteer team visited one of the severely affected areas (Tenno area) in Kure city, where landslides are continuing and there is still no running water in some areas. After the flood the survivors are also suffering from heat wave - today's temperature was over 35°C (95°F). The Kure Christian volunteer center will begin tomorrow to send volunteers to help the survivors. CRASH Japan is going to support them through volunteer coordination and emotional and spiritual care.

Please keep praying for CRASH and help us by your generous donations. crashjapan.com/en/donate/

クラッシュジャパンのスタッフは、呉市の天応地区を訪問しました。呉市でも大きな被害が出た地域です。まだ断水が続き、土砂が残っています。明日からキリスト教会・呉ボランティアセンターがこの地域にボランティアを送ります。

クラッシュジャパンはボランティアセンター立ち上げのために協力し、また少しでしたが物資も運びました。これからもボランティアを送ることや心のケアを通して被災地支援をお行なっていきます。お祈りと献金のご支援を宜しくお願い申し上げます。 crashjapan.com/ja/shien/
... See MoreSee Less

2 days ago  ·  

View on Facebook

The Iwagamis of CRASH Japan visited Kure Christian volunteer center which will be opened tomorrow. They brought food and water. Many staff already are preparing for opening and accepting volunteers.

クラッシュジャパンの岩上は現在、キリスト教会・呉ボランティアセンター(インマヌエル呉キリスト教会)を訪問しています。まずボランティアセンターに飲料と食物を運びました。明日からボランティアセンターがオープンします。これからボランティア受け入れが始まります。岩上2名も今、ボランティアセンターの開設準備の手伝いをしています。
... See MoreSee Less

3 days ago  ·  

View on Facebook

To give you an idea of how wide-spread this disaster is, here is animation of the amount of water in the soil over time in Western Japan. The saturation of the soil made the mountainous areas ripe for landslides.

NHK WORLD-JAPAN
These graphs and maps compiled by NHK World illustrate the intensity and scope of the worst torrential rains in Japan in 30 years. The amount of rain soaking the ground raised the risk of mudslides.

www3.nhk.or.jp/nhkworld/nhknewsline/backstories/graphicvisualization/
... See MoreSee Less

5 days ago  ·  

View on Facebook