被災者ケアセミナー

11月9日(月)午前10:30-午後12:30 クラッシュ・ジャパンによる被災者(サバイバー)ケアセミナーが開催されました。

フェイスブックの呼びかけで参加する方々が集まってくださいました。心のケアコーディネーターの郭ヘレンさんを通して、とても大切な学びの時を持ちました。

11月24日にはモバイルカフェのボランティア活動に出かけます。ボランティアもまだまだ募集しています!

サバケア11:9

被災者ケアセミナーを開催します

被災者ケアセミナーを開催します。
日時 2015年11月9日(月)午前10時半ー午後12時半
場所 ハーベストホール(CAJ隣り 松川プレイス内)
〒203‐0013 東京都東久留米市新川町1-2-12
(西武池袋線・東久留米駅から徒歩3分)
講師 郭ヘレンさん
クラッシュ・ジャパンでは9月から常総市への心のケア支援活動を続けています。心のケアボランティアのためにぜひ、被災者ケアセミナーに参加しませんか。
セミナーの後には、11月24日(火)に行われる常総市でのボランティア活動の説明をします。
被災地支援、ボランティア活動に関心のある方、心のケアに関心のある方はふるってご参加ください!
心からお待ちしております。

第13回チャプレンズ・カフェのお知らせ

スキャン

第13回チャプレンズ・カフェのお知らせ
日時 2015年11月6日(金)午後15:30-17:30
場所 御茶ノ水OCC 901号室
講師 ジョン・ヒューレット先生(川ミニストリー)
今回は、ヒューレット先生が「関係に基づく復元力」というタイトルでカフェを導いてくださいます。お時間の許される方は、ぜひ、お出かけください。お待ちしております。
チャプレンズカフェは「災害対応チャプレン、心のケアワーカー、寄り添う支援者のための居場所」です。

10月17日 常総市にてモバイルカフェ支援(あすなろの里)

asunaro1 asunaro3

本日10月17日(土)11:00am-16:00pm クラッシュ・ジャパンはボランティアチームを常総市に派遣しました。

本日は、水海道あすなろの里でモバイルカフェを行いました。またひたちなか市の勝田聖書教会の吉永輝次先生のチームも足湯とハンドマッサージを提供してくださいました。
あすなろの里は現在、200名の方々が避難生活を送っておられます。(半数の方々は、日中、ご自宅に帰って後片付けに追われているそうです。)私たちは、避難所におられる方々に、クレープ、ホット・コーヒー、紅茶、日本茶などを提供し、ハンドマッサージや傾聴もさせていただきました。

家や財産を流されてしまって、困難の中にいる方々の声を聴き、温かい飲み物やスイーツで励ましを届けることができました。またたくさんの方々が愛を込めて焼き菓子を持ってきてくださいましたので、それも被災者の方々に届けることができました。

まだまだ支援が届いていない地域、とても大きな困難に直面しておられる被災者の方々がいらっしゃいます。クラッシュ・ジャパンはそのような人たちのところに行って、キリストの愛を目に見える形で届けることができるようにと祈りながら、これからも支援活動(心のケアを中心に)を続けてまいります。

どうぞクラッシュ・ジャパンの働きのために祈りください。

焼き菓子のご支援

焼き菓子支援

10月17日土曜日、再び常総市の避難所にてモバイルカフェでの支援活動を行います。
今回もたくさんの方々から焼き菓子のご支援をいただきました。
皆様のお気持ちと共に行ってまいります!
不自由な生活を送っていらっしゃる被災者の方々に、ひとときの安らぎを届けることができますようにお祈りください。