Home

Latest Posts

Preparedness Festival in Shinjuku

On April 30th, the Shinjuku Okubo Street (S.O.S.) Church Disaster Preparedness Network, with support from CRASH Japan, conducted a “Disaster Preparedness Festival”.
CRASH Japan staff member Helen Kwak also gave a seminar entitled “Heart Care for Disaster Victims and Relief Volunteers”.

 

One Year Anniversary of the Kumamoto Earthquake

Today marks the one year anniversary of the Kumamoto Earthquake. Today at Crash Japan’s staff meeting we held a time of prayer for the affected area and the future plans.
Crash Japan will continue to send volunteers, chaplains, and the work of emotional care, various efforts of relief work continue. Please pray, and help us.

3.11

“Hope”
We will not forget 3.11.
CRASH Japan

Lecture Announcement

Upcoming lecture “From Listening to Dialogue – Building Bridges from Danger to Hope”
Saturday, March 18th, 10:00-12:00, in Ochanomizu Christian Center, room 411

From Facebook…

心のケアセミナーの様子です。20名の支援者(牧師やボランティア、スタッフ)の方々が集まって、心のケア、傾聴の基礎を学びました。 ... See MoreSee Less

3 days ago  ·  

View on Facebook

岡山キリスト災害支援室(岡キ災)は昨年12月に支援センター「まびくら」をオープンしました。(真備の暮らしにぬくもりをというキャッチコピーから命名)

クラッシュジャパンでは2月と3月に心のケアスタッフを派遣して、心のケア研修を行いました。また2月23日にはもちつきイベントが開催され、被災地域から250名の方々が集まって、お餅に舌鼓を打ちました。

これから本格的に始まる心のケアの働きのためにどうぞお祈りください。写真は餅つきの様子です。
... See MoreSee Less

3 days ago  ·  

View on Facebook

第96回目を迎える復興支援超教派一致祈祷会が東京・淀橋教会主催で行われました。今回の報告者は3.11いわて教会ネットワークの近藤愛哉牧師。報告では支援活動の8年間の歩みと被災地の課題、新たな宣教の働き等をお聞きし、参加者全員で祈りと献金の時を持ちました。音楽ゲストにゴン・ミンさんとビョン・ホギルさんが被災者を覚えつつ、賛美と演奏をして下さいました。 ... See MoreSee Less

1 week ago  ·  

View on Facebook